2006年7月14日金曜日

C.E.73-STARGAZER- STAGE1


すっかりここを放置していた状態ですが、何だかんだとmixi始めてみたり、ガンプラのコンテンツをBlogに引き上げてみたり、フィギュアコレクションが増やしてみたり、ライフワークのゲームシナリオを発表してみたり、ここには書けないようなプライベート生活が充実しはじめてきています。

さて待望のガンダムの新作「スターゲイザー」が昨日からネット配信始まりました。

SEED DESTINYのユニウスセブン落下から始まる別の物語です。

てっきりアストレイの流れを組むのかと思いきや、別物だということが判って、気になっていました。

SEEDシリーズで活躍したMSであるデュエルとバスター、そしてストライクをグレードアップさせて、再登場です。

バンダイのガンプラ戦略にまんまと引っかかったわけですが、普通に考えりゃ、アストレイ・MSVと対して変わらないのですが、あれ見てみると、ちょっとリアルに描かれていたりするわけです。

��8MSや0083と同じパターンを組んでいます。

キャラが平井画じゃなくなったので、安心して見れます。

��話15分と短いので、ここで終わるのかよ!とPVのがちょっと先まで見れてお得感があるような、ないような微妙な感じ。

C.E.の一部ではあるけれど、アストレイとは違う路線で、きちんと世界観を描こうとしているのが、ちょっと気に入ってます。




別の話ですが、これに影響を受けてHG SEED-DESTINYを買ってしまいました。

TVでのDESTINYは悪役になりきれてなかったのと、キットを見て「中途半端さ」がとても許せなかったので、MG mkⅡver2.0を買うのをやめて、DESTINYを購入。

冒頭にも触れたけど、そろそろガンプラ復帰すっかな~という今日この頃です。